京おどり(その8 第七景)

第七景 「宮川音頭」

舞台解説

円山公園の枝垂桜を中心に花夢幻の舞台。
篝火や雪洞が夜空にうかび、芸妓、舞妓の総勢が舞台いっぱいの艶を
競います。爛漫の美しい花舞台をご覧ください。(パンフレットより)

フィナーレの「宮川音頭」

画像

画像

画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

1ファン
2006年04月29日 15:13
どうして最後のふく光(てる)ちゃんは名前が
ついてないのですか
のり
2006年05月01日 02:41
1ファン様

初めまして
名前がついていない理由は・・・
たんなる誰かわかんなかっただけです
パンフの写真で調べてみたのですが
似た人がちらほらいてたので・・・