ショートトラック1500m

リベンジはたしましたね♪

安 賢洙選手の金メダル。

アメリカのオーノは準決勝3組で4位となり

決勝進出されませんでしたけど、4年前の雪辱を果たしましたね

決勝でアメリカ VS 韓国 が見たかったですけど。

2位も韓国、3位は中国というアジア勢が頑張りましたよ。

日本といえば、寺尾選手でしたが、準決勝で4位

そのあとの7-12位決定戦でもオーノに負け4位でしたね。

この記事へのコメント